ブログ   うい・らぶ・だいびんぐ   Cube 別館   flag_uk 英語サイト   ポータル
twitter Twitter でログイン
ホーム   最新ニュース   フォーラム   ダウンロード   写真集   リンク集   お問い合わせ RSS

Top / XOOPSのプロジェクト

dev.xoops.org にてプロジェクトを立てる

事前準備

この辺を読んでおく

SourceForge.net

1−1.アカウントを作成する
「New User via SSL」から
取得したアカウント名を SF_USERNAME (実際には小文字) とする

dev.xoops.org

2−1.アカウントを作成する
「Register now!」から
通常のXOOPSと同じ手順です。

2−2.プロジェクトを申請する
「Start A New Project」から
2日後くらいに申請許可がメールで届く
取得したプロジェクト名を PROJECT (実際には小文字) とする

2−3.プロジェクトを設定する
「My Personal Page」を開く。
「My Projects」に申請したプロジェクトが現れる。
必要な設定をする

2−4.CVSを申請する
「Apply for Project CVS」から。
次の日くらいに、使用可能になる。

SourceForge.net

1−2.CVSを設定する
「Personal Page」を開く。
「My Projects」に「XOOPS Dynamic Web CMS」が現れる。

「Account Options」を開く
「Edit SSH Keys for Shell/CVS」を開く
公開鍵を登録する。

(1) shell.sourceforge.net へログインする
この手順はなくともいいが、正しく公開鍵が登録されたかの確認になる。

$ ssh -l SF_USERNAME shell.sourceforge.net

(2) cvs.sourceforge.jp へログインする
接続が切れるが、これは正常。

$ ssh -l SF_USERNAME cvs.sourceforge.net

(3) ソースコードをインポートする

$ cvs -d:ext:SF_USERNAME@cvs.sourceforge.net:/cvsroot/xoops import modules/PROJECT vendor starttag

http: //dev.xoops.org/modules/xfmod/cvsbrowse/cvspage.php/PROJECT
のドキュメントは間違っている。

$ cvs -z3 -d:ext:SF_USERNAME@cvs.sourceforge.net:/cvsroot/xoops/modules/PROJECT import -m "Init msg" ./rootdirname vendor starttag

こういうエラーになる。

Cannot access /cvsroot/xoops/modules/yourproject/CVSROOT

(4) WEBでの確認
次の日くらいに表示される。

http: //cvs.sourceforge.net/viewcvs.py/xoops/modules/PROJECT/
あるいは
http: //dev.xoops.org/modules/xfmod/cvsbrowse/cvsbrowse.php/PROJECT/


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Counter: 3587, today: 2, yesterday: 2
Last-modified: Mon, 22 Mar 2010 16:01:48 JST (2590d)
スポンサー

寄付
配布しているソフトが気に入ったら、寄付をお願いします。
寄付

PageRank のページ毎の表示
http://linux.ohwada.jp/ modules/bwiki/index.php?
PageRank 0 PageRank

メインメニュー

マニュアル

ログイン