ブログ   うい・らぶ・だいびんぐ   Cube 別館   flag_uk 英語サイト   ポータル
twitter Twitter でログイン
ホーム   最新ニュース   フォーラム   ダウンロード   写真集   リンク集   お問い合わせ RSS

SmartSection > xoops > What's New > WhatsNew HTMLエンティティの扱い

WhatsNew HTMLエンティティの扱い

投稿者: Ken 掲載日: 2005-10-19 (8314 回閲覧)

XOOPS 新着情報 モジュール

HTMLエンティティの扱い

© や © などのHTMLエンティティは、WEBブラウザに依存するため、W3Cでは使用を制限している。
( © も © もコピーライト記号 © を表す。)

W3Cの FEED Validator でチェックすると、下記のような結果になった。

  RSS RDF ATOM
タイトル title × title × title
要約 description description summary
モジュール名 category dc:subject dc:subject

○ 使用可 × 使用不可
△ type="text/html" を指定する

HTMLエンティティの形式

titleタグに4つの形式を設定したときの結果
  FEED Validator の判定結果 PHPの解釈
(※)
  RSS RDF ATOM W3C
&#169: 推奨 × 文字化けする
&#169: × ×    
© × × ×   × パース・エラーになる
© × × 推奨  

※ PHPのXML パーサ関数による。

マイクロソフト社のIEブラウザや、Firefoxブラウザでは、いずれの形式もエラーにはならないようです。

実装

W3Cの規定とPHPパーサーの動作を考慮して、下記とした。
  RSS RDF ATOM
タイトル title × title × title
要約 description description summary
モジュール名 category dc:subject dc:subject

○ は、&#169: © の形式に変換した。
× は、HTMLエンティティを削除した。

なお、下記のものは規定とおりのエスケープなので、そのまま使用した。
& < > " '

仕様

Extensible Markup Language (XML) 1.0

ページ移動
WhatsNew ATOMの生成 次の記事
投票者の合計: 0
平均: 0
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

投稿者 スレッド
Okuhiki
投稿日時: 2005-10-19 20:35  更新日時: 2005-10-19 20:35
常連
登録日: 2004-4-4
居住地:
投稿数: 49
 DOCTYPE宣言
DOCTYPE宣言を行い、ENTITYの定義を行なう事で、回避出来るみたいです。
RSS生成スクリプトのサンプル」のカラム「Bad Example」を参考にしました。

実践できなければ意味が無いので、&Copy;(ここでは全角ですが実際は半角)を混入させて実験して試ました。
DOCTYPE宣言が無い場合、IE,Firefox,FEED Validator共に御書きなられたようにダメですね。
DOCTYPE宣言にてENTITYの定義を行なうと、IE.Firefox,FEED Validator共に問題無しでした。

参考までに、実験したrssのアドレスは以前公開していたサイトの残骸で「http://202.162.116.98/backend.php」です。
最初の、「コメントテスト用の意味のないニュース©」のコピーライトマーク部分のみです。
スポンサー

寄付
配布しているソフトが気に入ったら、寄付をお願いします。
寄付

PageRank のページ毎の表示
http://linux.ohwada.jp/ modules/smartsection/item.php?
PageRank 0 PageRank

メインメニュー

マニュアル

ログイン