ブログ   うい・らぶ・だいびんぐ   Cube 別館   flag_uk 英語サイト   ポータル
twitter Twitter でログイン
ホーム   最新ニュース   フォーラム   ダウンロード   写真集   リンク集   お問い合わせ RSS

SmartSection > Tools > PHP > LOD > LOD 19: 場所情報をXOOPSにインポートする

LOD 19: 場所情報をXOOPSにインポートする

投稿者: Ken 掲載日: 2013-1-4 (6092 回閲覧)
LOD (Linked Open Data) のサンプルコード

デモとソースコードはこちら

概要

場所情報をXOOPSにインポートする

前項で作ったファイルを元に XOOPSのリンク集(WebLinks)のインポートファイルを作成する。

これはLODの処理ではなく、XOOPSの処理です。
情報源には ヨコハマ・アート・LOD と DBpedia を使用しました

処理の流れ

(1) WebLinksのインポートファイルを作成する
(2) WebLinksにインポートする

結果

(1) ヨコハマ・アート・LODを元に 174件の場所情報を自動的に生成した
(2) 174件(全て)に GoogleMap を表示した
(3) 132件に ホームページへのリンクを表示した
(4) 11件は RSS を自動的に取得して表示した
(5) 42件は DBpedeia から取得した概要と画像を表示した
出来上がりはこんな感じです。



課題

(1) 説明が乏しいものについて、充実するような工夫をする
(2) 場所情報に関連したイベント情報を表示する

関連
- LOD 一覧
- LOD 18: 画像付きの場所情報を表示する
- LOD 19: 場所情報をXOOPSにインポートする
- その他

ページ移動
良く読まれた記事 LOD 20: 緯度経度の妥当性を検証する LOD 18: 画像付きの場所情報を表示する 次の記事
投票者の合計: 0
平均: 0
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
スポンサー

寄付
配布しているソフトが気に入ったら、寄付をお願いします。
寄付

PageRank のページ毎の表示
http://linux.ohwada.jp/ modules/smartsection/item.php?
PageRank 0 PageRank

メインメニュー

マニュアル

ログイン