ブログ   うい・らぶ・だいびんぐ   Cube 別館   flag_uk 英語サイト   ポータル
twitter Twitter でログイン
ホーム   最新ニュース   フォーラム   ダウンロード   写真集   リンク集   お問い合わせ RSS

WFDownloads is developed by The SmartFactory (http://www.smartfactory.ca), a division of InBox Solutions (http://www.inboxsolutions.net)
WFダウンロード > xoops > XOOPS RSS Center 1.30

XOOPS RSS Center 1.30



説明:

モジュール概要
このモジュールは、 登録されたサイトを巡回し、RDF/RSS/ATOM 記事を収集し、データベースに格納する。
格納されたデータは検索が可能であり、検索結果をRDF/RSS/ATOM形式で出力することも可能である。

このモジュールは、 WebLinks の RDF/RSS/ATOM 記事収集機能を独立し、機能拡張したものである。
RDF/RSS/ATOM 収集のプラットホームとなる方向を目指している。
応用例としては、ヘッドライン・モジュール や 未来検索 http://sf.livedoor.com/ を想定している。

v1.30
● 変更内容
1. 管理者の設定に url 選択を追加した
タイトルのハイパーリンクと、RSS出力のリンクにおいて、
元のサイトとRSSCのsingle_feed.phpとの選択ができる
http://linux.ohwada.jp/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=1273&forum=9

2. Webmap3 の変更に伴う若干の変更

3. バグ対策
(1) アイコンを指定していないときに、誤ったアイコンが表示される

4. 言語ファイル
(1) ロシア語 ( CP1251 & UTF-8 ) を追加した
language ディレクトリの他に extra ディレクトリにも置いている
多謝 Anthony xoops-org.ru


● テーブル構造
(1) link テーブル
下記のカラムの属性を varchar から text に変更した
url, rdf_url, rss_url, atom_url

(2) feed テーブル
下記のカラムの属性を varchar から text に変更した
site_link, entry_id, guid, author_uri, enclosure_url,
media_content_url, media_thumbnail_url


v1.20
1. Google Maps API V3 対応
(1) webmap モジュールに代わって WEBMAP3 モジュールが必要です。
(2) マップ管理にて、地図の中心を設定する。

2. リンク管理
(1) Googleアイコンを選択したときに、アイコン画像を表示する。
(2) アイコンを選択したときに、アイコン画像を表示する。

3. feed カラム管理
一部のfeed カラムを拡張できるようにした
(1) entry_id や guid が255文字以上のことがある

v1.10
1. PHP 5.3 対応
PHP 5.3.x で推奨されない機能 を修正した
http://www.php.net/manual/ja/migration53.deprecated.php
(1) new の返り値を参照で代入すること

2. MySQL 5.5 対応
(1) TYPE=MyISAM -> ENGINE=MyISAM
(2) BLOB/TEXT can't have a default value

3. バグ対策
(1) 「Powered by Happy Linux」のリンクが間違っている
http://linux.ohwada.jp/modules/newbb/viewtopic.php?forum=9&topic_id=988

v1.02
1. バグ対策
(1) ブロックにて、要約を表示をする件数設定が効かない
http://linux.ohwada.jp/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=947&forum=9

(2) blog ブロックにて、サイトタイトルが表示されない


v1.01
1. バグ対策
(1) インストールできない
http://linux.ohwada.jp/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=934&forum=9

v1.00
● 変更内容
1. GeoRSS に対応した
http://georss.org/

2. MediaRSS に対応した
http://search.yahoo.com/mrss

3. GoogleMap に対応した
webmap モジュール が必要です。
メイン表示とブロック表示

4. リンク毎にアイコンを設定する

● テーブル構造
(1) link テーブル
下記の項目を追加した
icon, gicon_id

(2) feed テーブル
下記の項目を追加した
geo_lat, geo_long,
media_content_url, media_content_type, media_content_medium,
media_content_filesize, media_content_width, media_content_height,
media_thumbnail_url, media_thumbnail_width, media_thumbnail_height,

v0.91
(1) typo
http://linux.ohwada.jp/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=880&forum=9

(2) バージョン xx ではない
http://linux.ohwada.jp/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=894&forum=9

v0.90
1. RSS の URL が255文字を超える場合に対応した

2. 言語ファイル
(1) アラビア語を新設した
http://linux2.ohwada.net/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=385&forum=5

3. バグ対策
(1) weblinks にて feed を表示するとき fatal error になる


● テーブル構造
(1) feed テーブル
属性を変更した
link : varchar(255) -> text


● 要求事項
(1) happy_linux モジュール 1.40 が必要です。


● アップデート
(1) rssc ディレクトリ以下のファイルを上書きする。

(2) XOOPS 管理画面より、rssc モジュールのアップデートをする。
onUpdate に対応しているので、rssc 独自のアップデート・スクリプトも同時に実行される。

v0.80
● 変更内容
1. JavaScript 関連の無効化の処理を強化した
(1) 管理者画面に「HTML出力設定」を追加した
script タグと style タグを削除するモードを追加した

2. プラグイン機能を強化した
http://linux.ohwada.jp/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=771&forum=9

2.1 仕様面
2.1.1 フックを4つ用意した
前処理 (RSSの読出しから、DBに格納するまで)
(1) 共通プラグイン
(2) リンク別プラグイン (v0.70と同じ)

後処理 (DBからの読出しから、HTML表示まで)
(3) リンク別プラグイン
(4) 共通プラグイン

2.1.2 プラグインの連結を可能にした
UNIX パイプのように指定する
-----
plugin_a | plugin_b | plugin_c
-----

2.1.3 プラグインへのパラメータ指定を可能にした
関数のパラメータのように指定する
-----
plugin_a ( param_a, param_b, param_c )
-----

2.2 実装面
2.2.1 プラグインを5つ用意した
(1) yahoo (v0.70と同じ)
(2) strip_tags (photosite さん提案)
(3) implode
(4) latest_feeds
(5) mail

2.2.2 管理者画面を2つ追加した
(1) カスタム・プラグイン
(2) プラグイン一覧 (プラグインのテストを含む)

2.2.3 デモを1つ用意した
(1) mailto.php : 最新のfeed記事を読み出し、ログインユーザにメールする

3. インストール処理の変更
http://linux.ohwada.jp/modules/newbb/viewforum.php?forum=8

4. テンプレート変数 xoops_module_heade の変更
http://linux.ohwada.jp/modules/newbb/viewtopic.php?viewmode=flat&topic_id=772&forum=9

5. バグ変更
(1) 「RDF/RSS/ATOM の解析」にて XOOPS cache がクリアされることがある
(2) xml が保存されない


● テーブル構造
(1) link テーブル に下記の項目を追加した
post_plugin

● 要求事項
(1) happy_linux モジュール 1.30 が必要です。

● アップデート
(1) rssc ディレクトリ以下のファイルを上書きする。

(2) XOOPS 管理画面より、rssc モジュールのアップデートをする。
onUpdate に対応しているので、rssc 独自のアップデート・スクリプトも同時に実行される。

v0.72
1. 言語
(1) ドイツ語 追加
http://linux2.ohwada.net/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=377&forum=5

(2) フランス語 更新
http://linux2.ohwada.net/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=177&forum=5

2. バグ対策
(1) Only variables should be assigned by reference
(2) Fatal error in Weblinks
(3) 英語ファイルにて、2重定義

v0.71
1. DBテーブル管理
config テーブルの検査などを追加した

2. バグ対策
(1) TEXT 型のカラムには DEFAULT 値は設定できない
http://linux.ohwada.jp/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=732&forum=5


v0.70
● 主な変更内容
1. RSS キャッシュ
(1) サーバーの負荷低減のため、ゲストモードのときだけ、キャッシュした。
(2) 管理者画面にキャッシュ・クリアを設けた。

2. onInstall onUpdate に対応した

3. メモリ使用量を表示した

4. ブロック表示にサイト名を表示する
http://linux.ohwada.jp/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=685&forum=9

5. リンク毎に禁止語を設定する
朝日新聞 対策
広告記事が "AD:" というタイトルで入っているので、これを排除する

6. リンク毎に enclosure タグの扱いを設定する
Yahoo 対策
"photo.gif" というアイコンが enclosure に記載されているので、これを表示しない

7. リンク毎にプラグインを設定する
Yahoo 対策
link タグが下記の形式になっているので、
http://xxx/123*http%3A//yyy/456
本来の形式に変換する
http://yyy/456

8. 要約作成時に全て空白文字ならば空にする
9. モジュール管理を追加した
10. xoops block table の検査を追加した
11. データ・インポート用のクラスを新設した
12. black 登録時に、正規表現なら、任意の形式の url を登録を許す
13. PHP 5.2 対応: E_STRICT レベルのエラーを潰した

14. black 一覧における feed 記事の検索
(1) 下記の形式に一致するように、後方一致も行う
http://xxx/*http://yyy/
(2) 検索時間の短縮のためキャシュを持たせた

15. 各国語
(1) イタリア語を追加した
http://linux2.ohwada.net/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=337&forum=2

(2) フランス語を更新した
http://linux2.ohwada.net/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=177&forum=5

16. バグ対策
(1) MySQL 3.23 でモジュール・アップデートできない
http://linux.ohwada.jp/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=714&forum=9

(2) 禁止語一覧にて、チェックボックスが効かない
http://linux.ohwada.jp/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=726&forum=9

(3) weblinks モジュールからのデータ・インポートが出来ない
(4) UTF-8 単体表示 が fatal error になる
(5) 非表示にしても、ブロックに表示される


● テーブル構造
(1) link テーブルに下記の項目を追加した
enclosure censor
(2) black テーブルと white テーブルに下記の項目を追加した
cache ctime

● 要求事項
(1) happy_linux モジュール 1.20 が必要です。

● アップデート
(1) rssc ディレクトリ以下のファイルを上書きする。

(2) XOOPS 管理画面より、rssc モジュールのアップデートをする。
今回のバージョンより、onUpdate に対応したので、
weblinks のアップデート・スクリプトも同時に実行される。
テンプレートを変更したので必ず実施のこと。

v0.61
● 主な変更内容
1. MySQL 4.1/5.x の対応
http://linux.ohwada.jp/modules/newbb/viewtopic.php?forum=9&topic_id=631
日本語では、MySQL の文字コードは ujis (EUC-JP) に固定にしていた。
管理者が happy_linux/preload/charset.php を設置して、任意の文字コードが指定できるように変更した。

2. HTML スタイル
(1) W3C 準拠に変更した
主なページは W3C Markup Validator のチェックを通した
http://validator.w3.org/

(2) xoops module header
xoops module header を使用して、header タグ内に スタイルシートを表示した

3. 4650: 簡易ヘッドラインにサイトの説明を追加した
http://dev.xoops.org/modules/xfmod/tracker/index.php?func=detail&aid=4650&group_id=1300&atid=1356

4. バグ対策
(1) rssc0.sql が rssc.sql と同じ
http://linux.ohwada.jp/modules/newbb/viewtopic.php?forum=5&topic_id=650

(2) RSS配信の content:encoded がエラーになる
http://linux.ohwada.jp/modules/newbb/viewtopic.php?forum=8&topic_id=661

v0.60
● 主な変更内容
1. 4510: not view option
http://dev.xoops.org/modules/xfmod/tracker/?func=detail&aid=4510&group_id=1300&atid=1356
feed 記事の表示/非表示を追加した

2. 4570: divid to execute RSS feeds update in command line
http://dev.xoops.org/modules/xfmod/tracker/?func=detail&aid=4570&group_id=1300&atid=1356

コマンドラインに分割実行するオプションを追加した
オプションは下記の形式です
-----
php -q -f XOOPS/modules/rssc/bin/refresh.php pass
php -q -f XOOPS/modules/rssc/bin/refresh.php -pass=pass [ -limit=0 -offset=0 ]
-----

3. 4577: content spam filter
http://dev.xoops.org/modules/xfmod/tracker/?func=detail&aid=4577&group_id=1300&atid=1356

コンテンツ・フィルタを追加した
(1) 禁止語リスト (word テーブル) を追加した
(2) 禁止語リストの合計得点が判定レベルを超えると、ブラックと判定する
(3) ブラックと判定されたとき、下記の動作を行う
(3-1) feed 記事を保存しない
(3-2) 該当した単語の出現回数をカウントアップする
(3-3) URLをブラックリストに追加登録する
(3-4) コンテンツに含まれる単語を抽出して、禁止語リストに追加登録する
(3-5) ログファイルに記録する

4. 4582: show next page
http://dev.xoops.org/modules/xfmod/tracker/?func=detail&aid=4582&group_id=1300&atid=1356
ページ送りを追加した

5. 処理性能の向上
link テーブルから 通常の表示に不要な xmlデータ部 を分離した。
xml データ部を格納するため xml テーブルを新設した。

6. MySQL 4.1 対応
取得した RSS の xml データを 格納するときに、urlencode した
4.1以降では異なる文字コードは格納できなくなったようだ。

7. 管理者画面にブロック管理を追加した
(1) XOOPS のメジャー・バージョンによる違いの吸収
XOOPS 2.0 / 2.1 / 2.2 に対応したメニューを表示する
バージョン判定を自動的に行い、10秒後の自動的にページを移動する

(2) GIJOE さんの myblocksadmin を採用した
xoops 2.0 系で有効です。

8. 管理者画面の「リンクの修正」に下記の情報を追加した
- ユーザ名
- 投稿元のモジュール名
- 更新日の西暦表示
- channel の詳細情報
- xml の詳細情報

9. 管理者画面の「キーワード追加」の変更
(1) ブログ検索サイトに google と yahoo を追加した
(2) 最近 調子が悪いので bulkfeeds を外した
(3) 英語版 google を追加した

10. 多言語
(1) 日本語 UTF-8 ファイルを追加した

11. バグ対策
(1) 「アーカイブのクリア」にて、レコード数と制限値と同じだと、全て削除となっていた


● テーブル構造
(1) xml テーブル と word テーブルを新設した
(2) black テーブルと white テーブルに下記の項目を追加した
act reg count
(3) feed テーブルに下記の項目を追加した
act


● 要求事項
(1) happy_linux モジュール 0.90 が必要です。

(2) 単語の抽出には、kakasi が必要です。
kakasi の使えない環境では、空白や英数字以外の文字を区切りにして、単語に分割します。
http://kakasi.namazu.org/


● アップデート
(1) テンプレートを変更したので、下記を実施のこと。
XOOPS管理画面より、rssc モジュールのアップデートをする。

v0.51
● 主な変更内容
バグ修正
(1) RSS feed の更新にて、管理者画面が表示されない
(2) happy_linux v0.8 との組み合わせにて、RDF/RSS/ATOM の表示が出来きない
(3) xoops.org XOOPS 2.0.16: モジュール名が表示されない

● アップデート
(1) テンプレートを変更したので、下記を実施のこと。
XOOPS管理画面より、rssc モジュールのアップデートをする。
(2) happy_linux モジュール 0.80 が必要です。

v0.50
主な変更内容
(1) 4319: プロキシ・サーバーに対応した
http://dev.xoops.org/modules/xfmod/tracker/?func=detail&aid=4319&group_id=1300&atid=1356
http://linux2.ohwada.net/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=233&forum=5

(2) 4360: single link の表示件数などのオプションを追加した
http://dev.xoops.org/modules/xfmod/tracker/?func=detail&aid=4360&group_id=1300&atid=1356
http://linux2.ohwada.net/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=247&forum=5

(3) キーワードのハイライトの有効/無効のオプションを追加した
http://linux2.ohwada.net/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=226&forum=5

(4) ブロックのテンプレート変数に fid を追加した
http://linux2.ohwada.net/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=225&forum=5

(5) テンプレートに wordwrap 修飾を追加した

アップデート
(1) テンプレートを変更したので、下記を実施のこと。
XOOPS管理画面より、weblinksモジュールのアップデートをする。

(2) happy_linux モジュール 0.40 が必要です。

v0.40
主な変更内容
(1) happy_linux モジュール
RDF/RSS/ATOM 生成 のクラス関数を移動した

(2) weblink モジュール
weblink との統合に備えて、一部変更した。

(3) RSS解析
(3-1) link タグのない RSS に対応した
(3-2) enclosure タグが複数ある RSS に対応した
(3-3) URL形式ではない guid タグを持つ RSS に対応した
rssc_headline モジュール用

(4) 検索
(4-1) Amethyst Blue にて配布している検索モジュールに対応して、検索結果に本文を表示した
http://www.suin.jp/
(4-2) 検索結果のキーワードをハイライト表示した
(4-3) ゆらぎ検索 を追加した(日本語のみ)
Amethyst Blue にて配布している検索モジュールを参考にした
- 半角英数のとき 全角英数も検索対象にする
- 全角英数のとき 半角英数も検索対象にする
- 半角カタカナのとき 全角カタカナと全角ひらがなも検索対象にする
- 全角カタカナのとき 半角カタカナと全角ひらがなも検索対象にする
- 全角ひらがなのとき 半角カタカナと全角ひらがなも検索対象にする

(5) ページタイトル を追加した
(6) 本文をHTML表示する/しないのオプションを追加した
(7) ブログ表示のブロックを追加した
(8) config テーブルに conf_valuetype 項目を追加した
(9) スタイルシートを採用した

(10) 管理者画面
(10-1) テーブルの管理画面にて、「パンくず」を表示した
(10-2) テーブルの管理画面にて、パラメータの検査を強化した
(10-3) リンクの登録・変更画面にて、RSSが解析出来ないときは、その旨を表示した
(10-4) RSS URL の重複の検査を追加した

(11) セッションチケット・クラス (XoopsGTicket) を採用した
Peak にて配布している Tinyd から流用した

(12) バグ対策
(12-1)「このリンクに属するfeedを表示する」が常に「RSSC」ディレクトリになる
(12-2) パースできないときに、Fatal error になる
(12-3) 検索結果のリンク先がない

v0.30
(1) happy_linux モジュール
weblink との統合に備えて、共通の処理を happy_linux モジュールとして独立した。
このRSSセンター・モジュールを使用するには、happy_linux モジュールが必要となります。

(2) rssc_headline モジュール
rssc_headline モジュールとの連携機能を追加した
rssc_headline は xoopsheadline をベースに、
RSSの管理機能を RSSCモジュールを利用するように改版したものです。

(3) podcast に対応した
RSS feed に enclosure タグがあると、podcast と見なし、そのリンクを表示する

(4) 同じリンクがあるかのチェック
リンクの登録時に、同じ「RDF/RSS/ATOM URL」を持つリンクがあるかチェックを追加した
リンクの変更画面で、同じ「RDF/RSS/ATOM URL」を持つリンクが複数あるときは、その旨を表示した

(5) パンくずを表示した
(6) メインに説明文を追加した
(7) コマンドライン(bin_refresh) の初期値を変更した
(8) RSS の image タグを link テーブル に保存した
(9 feed 管理で pagenavi が効かないバグを修正した

内部構造を大きく変更した
(1) feed テーブルに podcast用の項目を追加した


v0.20
1.ユーザー向けの機能
(1) 単体リンク表示 (single_link) を追加した
(2) 単体リンク UTF-8 表示 (single_link_utf8) を追加した
(3) HTMLタグ許可のとき、javascript の検査を強化した
(4) RSS表示にて、管理者のとき、debug モード を表示していたが、通常の表示モード に変更した。
debug モードの表示を管理者画面に移動した
(5) ブロック表示のテンプレート用に site_tile と site_link をアサインした

2.管理者向けの機能
(1) feed の登録を廃止した
(2) RSSの debug モードの生成・表示を追加した
(3) リンクを登録・編集した後に、RSSを更新するようにした
(4) エンコードが自動検出できなかったときに、デフォルト値として UTF-8 を設定した
(5) single_link と single_feed へのリンク用にアイコンを表示した
(6) コマンド実行時のオーバーヘッドを削減した
DB操作を直接行い、XOOPS コア・ファイルを使用しないようにした

3.実装面、内部構造
(1) RSSパーサーに magpie を採用した
パーサーの選択を廃止し、magpie のみにした
管理者画面のRSS解析にて 表示する項目を増やした
(2) RSS 解析後のデータをオブジェクト・クラス化した
(3) channel と rows の保存形式を serialize 関数に変更した

4.PHP 5 対応
(1) 下記の notice を修正した
Only variable references should be returned by reference

5.言語対応
(1) フランス語を追加

6.バグ修正
(1) BUG 3622: cannot modify blacklist
(2) BUG 3864: suppress Notice Undefined offset: 0


要求事項
happy_linux モジュール v0.10 が必要です。

注意
ほぼ全てのファイルを変更しています。
大きな問題はないはずですが、小さな問題はあると思います。
バグ報告やバグ解決などは歓迎します。

TODO
(1) weblinksモジュールと連携する
(2) ブラックリストを共有する仕組みを作る
(3) 検索結果のブロックを追加する
(4) 管理画面にヘッドラインの一覧が追加する

もっと読む。インストール、その他

投稿者: ken
作者: ohwada
更新日: Wed, 11-Apr-2012

バージョン: 1.30
ダウンロード: : 16657
ファイルサイズ: 781.25 KB

評価:   (1 票)

レビュー:  (1)

ミラーの可能性: 0

ダウンロード時間:
Modem(56k) : 2.1min
ISDN(64k) : 1.9min
DSL(768k) : 9s
LAN(10M) : 0.71s
 
価格: 無料 | 利用可能なOS/ソフト等: Xoops 2.0 | ライセンス: GNU General Public License (GPL) (v. 2.0) | 制限: None

はっぴぃ・りなっくす ユーザ レビュー

このダウンロードファイル以外の投稿: ken
preload MemoryLimit (Sun, 14-Oct-2012)
Liaise 1.31 (Mon, 08-Oct-2012)
webphoto モジュール 2.61 (Fri, 05-Oct-2012)
WebLinks モジュール 2.10 (Wed, 11-Apr-2012)
webmap3 (Google Maps V3) 1.10 (Wed, 11-Apr-2012)
画像認証 captcha 0.20 (Sun, 01-Apr-2012)
SmartSection 2.20 (Sat, 31-Mar-2012)
Google Plus モジュール (Thu, 15-Dec-2011)
twitter モジュール (Sun, 08-May-2011)
facebook モジュール (Sun, 08-May-2011)
download_japanese (Thu, 05-May-2011)
Facebook Login with PEAR (Wed, 02-Mar-2011)

XOOPS RSS Center 1.30 Copyright 2016 http://linux.ohwada.jp

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
スポンサー

寄付
配布しているソフトが気に入ったら、寄付をお願いします。
寄付

PageRank のページ毎の表示
http://linux.ohwada.jp/ modules/wfdownloads/singlefile.php?
PageRank 0 PageRank

メインメニュー

マニュアル

ログイン